富士山の北側に広がる河口湖。そこから見る富士山は、その雄大な風景で見る人を魅了してきました。桜の咲く春、山頂から雪が消える夏、紅葉の鮮やかな秋、雪景色が美しい冬と、季節ごとに異なる表情が楽しむことができます。
ここでは、河口湖周辺の富士山展望スポットをご紹介します。

新倉山浅間公園

新倉山の中腹にある、富士山を一望することができる公園です。園内にある五重塔と富士山の風景が、海外の観光客に人気があります。

河口湖


大きな地図で見る

湖畔の遊歩道(ウォーキングトレイル)

河口湖の北側にある遊歩道です。全長約1.2キロメートル。付近には、「河口湖オルゴールの森美術館」や「木の花美術館」など、数多くの観光スポットがあります。

河口湖


大きな地図で見る

大石公園

河口湖の北側湖畔にある公園。冬の風のない朝には、湖面に映る「逆さ富士」を見ることができます。

河口湖


大きな地図で見る

カチカチ山ロープウェイ

河口湖の東にそびえる「天上山」にあるロープウェイ。山頂の展望台から、河口湖と富士山を見渡すことができます。展望台へのハイキングコースもあります。

カチカチ山ロープウェイ


大きな地図で見る

富士山五合目

標高2305メートルの地点にあたり、レストハウスや売店のほか、郵便局、外貨両替所もあります。眼下に山中湖や河口湖が一望できます。富士急行・河口湖駅からバスで50分。

富士山五合目


大きな地図で見る

訪日旅行者向けポータルサイト「TABEE JAPAN」と旅会話アプリ「JAPAN touch&talk」のコラボレーション企画「日本に会いに行く!」 では、日本の様々な観光地を紹介しています。プレゼントキャンペーンも実施!
TABEE JAPAN キャンペーン