NBA(バスケットボール)

写真提供:compujeramey

音楽や映画と並んでアメリカのエンタメを盛り上げているのはスポーツだ。バスケやアメフトなど、アメリカで生まれたスポーツも多く、多くのファンを獲得している。それはシカゴも例外ではない。そこで今回はシカゴのチームをご紹介!!


シカゴはスポーツも激アツな街! 「北米4大プロスポーツリーグ」を言われるMBL(野球)、NFL(アメフト)、NHL(アイスホッケー)、そしてNBA(バスケットボール)のチームが本拠地を構え、スタジアムで白熱の試合を観戦することができるのだ。

シカゴの野球チームはカブスとホワイトソックスの2チーム。そのため地元民は真っ二つに分かれて、それぞれのチームを応援をしている。
カブスの本拠地「リグリー・フィールド」は、アメリカで2番目に歴史のある球場で、古き良きボールパークの雰囲気が満喫できるはず。また、ホワイトソックスの「USセルラー・フィールド」はホームランが出やすい球場として有名だから、白熱の打撃戦を楽しめる可能性大だ! シカゴ名物のホットドッグを頬張りながら、日本の野球とは一味も二味も違う本場のベースボールを楽しんでみてほしい。

さらにアメリカではアメフトやアイスホッケーの人気も高く、それぞれベアーズ、ブラックホークスが住民を熱狂させている。

そしてシカゴといえばバスケットボールのチーム「シカゴ・ブルズ」が有名だ。かつてマイケル・ジョーダンの活躍によって世界中にブルズの名を轟かせた。その功績を讃え、ブルズの本拠地「ユナイテッド・センター」には、ジョーダンの銅像が設置されている。バスケファンならぜひ訪れてもらいたいスポットだ。

また、シカゴ市内にはジョーダンが経営するレストラン「マイケル・ジョーダンズ・ステーキハウス」があり、まるで美術館のようなゴージャスな空間で、極上のステーキやシーフード料理がいただける。バスケファンのみならず、グルメに目がない人も最高のグルメを堪能しよう!

chicago03_02
蔦が絡まるレンガ造りの外観はレトロな雰囲気。客席が少なくチケットが取りづらいのが難点。
chicago03_03
ホワイトソックスの選手がホームランを打つと、花火が打ち上げられることでも有名。
chicago03_04
近年は低迷が続くブルズだが人気は高い。世界最高峰のプレーを観戦してはいかが?

リグリー・フィールド/Wrigley Field

USセルラー・フィールド/U.S.Cellular Field

ユナイテッド・センター/United Center

マイケル・ジョーダンズ・ステーキ・ハウス/
Michael Jordan’s Steak House

  • 公式サイト http://www.mjshchicago.com
  • 住所 InterContinental 505 N Michigan Ave Chicago, IL 60611
  • 開館時間 11時~14時・17時~22時(月曜~木曜)、11時~14時・17時~23時(金曜~土曜)、11時~14時・17時~21時(日曜)


次回の とびっきりシカゴはシカゴのグルメをご紹介!!


アプリも本も旅行会話は「指さし」におまかせ!

指さし会話 アメリカ 英語 touch&talk
■指さし会話 アメリカ 英語 touch&talk

ANDROID APP ON Google play

App Store

Let's Go & Talk JAPAN Harajuku