世界中のスタバで、ここにしか使われていない最初の看板。